「北海道キャンプ情報メディア」札幌を中心に北海道全域のキャンプ情報を発信しています!

使い捨てもいいけど!オシャレな食器でキャンプを楽しみたい

キャンプ用の食器セットひとつあれば、便利で安心です!その中でもオシャレなデザインを紹介します。

今はキャンプ用品も普通にお家で利用できる時代で、食器は料理好きにはたまらない!キャンプと関わりがなくても、気に入ったアイテムがありましたら手に入れましょう。

CHUMS

メラミンディッシュセット

鳥さんの可愛いイラストが特徴のひとつです!カラフルでテーブルに並べただけでオシャレですね。

1セットでこんなに種類があるので数に困らず、お料理の取り分けも間に合うはずです!収納も大きいお皿から順番に重ねていくと、スッポリとカバンにおさまります。

底の深いスープボールに飴など、お家の中で小物など入れるものいいアイデアだと思います!

セット:ディナープレート4枚・サラダプレート4枚・スープボール4枚 

素材:メラミン 耐熱温度:約90度 耐冷温度:約-10度

Wildo.

ウィルドゥ キャンプ ボックス ライト

こちらのアイテムは1セット1つずつ揃っている便利アイテムです!スプーンとフォークが合体しているところにも注意です。

お弁当箱のようなデザインが魅力的で、爽やかなカラーで揃っているので、食事をしながら気持ちもハッピーになるはず!入れ物も丸みのあるカーブがまた可愛さがそそります。

暖かいものを入れても問題ありません!

重量:約150g 素材:ポリプロピレン

セット:受け皿1枚・フタ1枚・フォールダーカップ1枚・スポーク1枚

Wildo ウィルドゥ キャンプボックス ライト【日本正規品】

HAYES TOOLING&PLASTICS

ヘイズ ツーリング アンド プラスチック キャンパー トレイセット

給食やバイキングのオボンのようなデザインが特徴です!何箇所にも小分けできて、いろんな味を楽しめるのがいいですね。

フォークを置く場所もあるので、落として洗うこともない!カップを置く場所もあり、フタも付いているので運ぶ際の少しのずれもヘッチャラです、もちろん蒸気を逃がさないように冷めるのを防ぐこともできる。

お家でもこのまま食卓に出してもいいですよね!?食事制限やダイエットしている方など、決められた量だけ盛り付けるのもおすすめです。

プラスチックなので落としても大丈夫です!

重量:約430g セット:トレイ1枚・カップ3個 素材:プラスチック

ヘイズ ツーリング アンド プラスチック キャンパートレイセット [ オリーブドラブ ] HAYES TOOLING & PLASTICS CAMPER TRAY SET

SEATO SUMMIT

シートゥー サミット デルタライト キャンプセット4.4

全てこの中に収納できて、まるでタイムカプセルのような形に変化します!またカップのデザインにも注目です、細かいイラストに圧倒されます。

レンジや食器洗浄機にも対応できます!キャンプだけではなく、ご家庭やお弁当箱としてでも使える便利アイテムです。

やっぱり軽くて丈夫なのが魅力ですね!熱成形の収納ポーチが付いていて、2色の柄でまとまっています。

重量:650g セット:デルタボウル4枚・デルタライトインサルマグ4個

素材:ガラス強化ポリプロピレン

EcoSouLife

エコソウライフ ピクニックセット

コーンスターチと竹の繊維で作られたアイテムです!ピクニックセットと言うぐらいなので公園などでの、ちょっとしたランチにうってつけのセットです。

食器洗浄機にも対応可で、とても丈夫なので長く使えます!やっぱり長持ちするアイテムがいいですよね?

コーンスターチと竹の繊維で作られているので、土に埋めると約2年から4年で生分解されると聞きます、もし傷ついたりボロボロになった時にでも試してみるのもいいですね!環境にも良い商品って魅力ですよね!

セット:ラージプレート4枚・ボウル4枚・カップ4個・フォーク8個・ナイフ8個・スプーン8個

ROCCO

グローバルアロー ロッコ バンブー テーブル ウェアセット

意外と気になる!農薬や科学肥科を扱ってなく、竹を原料として作られた商品です。

軽量で滑りにくい!子供にちょうどいい大きさで、お子様ランチやライスとルーでカレーライスにうってつけのお皿に間違いない。

乾燥するのが早いので、洗い物もらくちんでお母さんに優しい助けになります!カラーも様々あり、お皿の真ん中の仕切りの丸みが可愛さを感じますね。

セット:ランチプレート1枚・ボウル1枚・マグ1個 素材:バンブー樹脂

まとめ

女性はもちろん、最近では男性もお料理に興味を持つ時代です!そんな方には目が離せないアイテム。

私もプレート類には興味深々です!ご家庭でも使えるのも、何処でも便利で一石二鳥なアイテムを、日ごろ目を光らせてお店やネットなどで見てます。

お料理を作っている時も好きですが、お皿へ盛るつける瞬間もひとつの楽しみですよね!

この記事を書いたのは「ゆき