「北海道キャンプ情報メディア」札幌を中心に北海道全域のキャンプ情報を発信しています!

もはやキャンプの定番?デビューにおすすめの燻製機5選

最近、人気が出てきている「燻製」まだ試してはいないけれど、気になっている…という方も多いのではないでしょうか?

キャンプ飯のバリエーションを増やしたい!と考えている方に、ぜひ挑戦してみて欲しいです。そこで今回は、気軽に燻製を始めたい方におすすめの燻製機をご紹介いたします!

まずはお試し「燻家スモークハウス」

まさかのダンボール素材の燻製機、熱燻には対応していませんが、温燻であれば問題ありません。リーズナブルな価格で、とりあえず試してみたい方には良いかもしれません。

組み立ても簡単で、使用するとダンボールに匂いは付きますが、複数回利用することもできるようです。小さなスモークウッドが付いているので食材さえあれば始められますよ!

家でも外でも使用可能!「ミニスモーカー」

こちらのスモーカーはIH・オーブン・炭火・ガスにも対応しており、色んなシーンで活用できます。

悩んだらこれを買っても良いのでは?と思うほど使い勝手が抜群です!

ハンドルを折りたたむことも可能でとってもコンパクトで持ち運びにも便利ですよ。また、シンプルな見た目もおしゃれですね。

BUNDOK(バンドック)「フォールディングスモーカー」

おかもちに似たこちらのスモーカー、小型ながら2人分程度なら問題なく調理できます。

組み立ても簡単なので、場所を取ることもなく非常に便利です。気軽に燻製を楽しみたい方にはピッタリです!

尾上製作所(ONOE)「燻製機スーパーいぶすくん」

こちらの燻製機は横に開く扉が付いており、途中で燻煙材を足したり様子を見る動作を容易にできます!

上からしか確認できないものも多いので慎重派な方には扱いやすいでしょう。また、温度計も付いているので調理温度の管理も簡単にできますよ。

充分な大きさなのでたくさん作りたい!という方にも良いですね。

いぶし処「スモークスターターキット」

燻製初心者なで燻製機以外にも燻煙材を選んだり…よく分からない、難しそうと思っている方にはこれをおすすめします!

使いやすいおかもちタイプの燻製機に燻煙材、温度計、レシピ集まで付いているのでこれを買うだけで安心して燻製デビューができます。

さいごに

キャンプでも家庭でも楽しめる燻製。意外と手軽に作れることからどんどん人気が出ていますね。

今回は、主にアウトドアで使用できるリーズナブルな価格帯のものをご紹介しましたが、家庭用の便利なスモーキングガンといったものもありましたよ。

まずは煙が気にならない外で思い切り、卵やベーコン、チーズ等々お好きな食材で燻製を楽しんでみてくださいね!

この記事を書いたのは「がじゅまろ