「北海道キャンプ情報メディア」札幌を中心に北海道全域のキャンプ情報を発信しています!

キャンプは危険と隣り合わせ!熊との遭遇を回避しよう

キャンプは自然の中で楽しむので野生の動物に会う確率も普段よりはより高いものです!小型からきつねなど、大きい動物では鹿や熊ですね。

設備が整っているキャンプ場もありますが、絶対安全とは限らない!そこで絶対に遭遇してはいけない・危険な動物が熊。もしかしたら命を落としてしまう危険性もあります。

熊よけ対策のアイテム

・熊よけの鈴

・ラジオやスピーカーと、主にこの2つになります!

熊よけの鈴

キャンプ以外にも登山など、熊よけのために「熊よけの鈴」をリュックやベルトのフックに付けたりしますよね?

熊は音を聞いて人がいると思い、その場から立ち去ります。ですので、熊よけアイテムはとても大切なものになります。

キャンプ用のリュックを事前に用意しておいて、カバンには常に熊よけの鈴を装着しキャンプへ向かう。命を守るアイテムです、忘れることのないように準備しましょう。

ラジオやスピーカー

ラジオやスピーカーでも熊よけ対策になります!原理は熊よけの鈴と同じです。

ラジオから流れてくる声で、熊は人がいると察知してその場から遠ざけます。さらに、スピーカーの音を大きくすると効果はアップします。

手の平サイズのラジオもあるので、持ち運びにも負担が掛からず、鈴もラジオもコンパクトなので両方を持っていくことが一番安全です。

熊と遭遇しないとは言い切れません!100%とは言い切れませんが、熊との遭遇は避けたい方は「冬」がおすすめです。

冬は熊も冬眠するので、キャンプをするなら冬に合わせて行くといいかもしれません。

他にも注意することは「熊出没注意」の黄色い看板。目的地に熊がよく出没するかどうかを下調べや、獣の足跡・糞などにも注目しましょう。

もし熊と遭遇したとしても、すぐ走って逃げないで下さい!熊に背を向けたら襲ってきます。

背を向けずに静かに少しずつ後ろに下がりましょう、そして熊が見えなくなってから逃げましょう。

それでは、熊よけ対策のアイテムを紹介します!

CHUMS(チャムス)

チャムス熊よけ鈴・ベアベル

チャムスマークのストラップの柄と鈴のカラーも種類が様々!リュックもオシャレになるので良いですね。

ストラップの中には磁石が入っていて、鈴をそえるだけで磁石の力で「ピトっ」とくっつきます!2つ購入するとストラップと鈴の交換ができて、オシャレを楽しめます。

鈴の音を小さくする機能(バックパック・ベルトループに取り付けて使うことができる)があるので、普段からリュックに付いていても状況に応じて調整ができる優れものアイテムです!

ストラップにはマジックテープが付いているので、キャンプの時にリストバンドとしての利用も可能です。

  • サイズ:約12cm×2.5cm

CHUMS(チャムス)ベアベル

スター熊よけ鈴

熊よけ鈴・子熊に金棒DX

鈴の上に熊が乗っているのが特徴です!また、上の写真のように違う種類で熊の手形デザインもあり、熊よけから熊がモチーフになっています。

約50年のも歴史があり、技術を持った方がひとつずつ丁寧に仕上げています。鈴の音色も心地よく聞こえて森全体に響き渡ります。

上の部分はネジ式になっていて、ネジを回すと振り子が上に引きあがり、音が鳴らないようになっています。

普段からリュックに付けたままの方には嬉しい機能ですね。その場の状況に応じて迷惑が掛からないように、使用できます。

鈴の形が少し丸みかかっているので、より熊の耳に届きやすい音色を放つように工夫されています。

  • 重量:約60g
  • サイズ 直径:約32mm 全長:約120mm
  • 日本製
  • 素材:真鍮・亜鉛ダイカスト・牛革

熊よけ鈴・子熊に金棒DX

熊作

熊鈴・熊よけ鈴

約400年もの歴史に伝わる能作・真鍮鋳物という技術を使い完成されたアイテム!

透明感のある音色でとても心地よく、熊にもしっかり聞こえるようになっているのが特徴です。

登山・ハイキング・釣りなどにも最適なアイテム。樹脂カバーが付いているので、どんな持ち方をしても・どんな状況でもきちんと音が響き渡るので安心です。

  • 重量:約103g
  • サイズ 高さ:約45mm 直径:約50mm
  • 素材:銅(約60%)・亜鉛(約40%)
  • カバーの素材には:アクリル ベルトの素材には:牛革

熊作・熊鈴

まとめ

今回は、熊よけのラジオやスピーカーは紹介出来ませんでしたが、機会のある時に紹介したいと思います。

熊よけの鈴が一つでもあると安心ですので、熊との遭遇を回避できるのであれば少し高くても購入することをオススメします。

この記事を書いたのは「ゆき