「北海道キャンプ情報メディア」札幌を中心に北海道全域のキャンプ情報を発信しています!

絶対に買うべきダイソー100均キャンプグッズ10選!

100円ショップの中でも、店舗数がトップの「ダイソー」。キャンプやアウトドアに使えそうなものがたくさん販売されています。

実際に店舗にいってみて選ぶのもいいと思いますが、商品数が多い店内を事前情報なしで見てまわるとなると大変ですよね?

そこで、今回は「絶対に買うべき、ダイソーで購入できるキャンプグッズ10選」をご紹介したいと思います。

SNSで話題に「ダイソーメスティン」

2020年6月に発売されると同時に、売り切れの店舗が続出した人気商品。こちらのメスティンの最大のメリットは、ひとまわり小さいため、通常サイズのメスティンとスタックができます。

そのまま使用すると焦げ付いてしまうので、使用する前は必ず、シーズニングを行いましょう。

  • 価格:500円
  • サイズ:縦8cm×横15cm×高さ5cm
  • 伸長:約25.5cm
  • 重量:約120g

園芸用折りたたみスコップ&ミニツルハシ

迷彩柄の収納ケース付属で、折りたたんでコンパクトに収納可能です。商品名に園芸用と記載されていますが、どうみてもキャンプやアウトドア向きのグッズ。

簡易ノコギリや栓抜きなど、合計5つの機能を備えています。

  • 価格:300円
  • サイズ:9.5cm×17cm(スコップ使用時)
  • 重量:約370g
  • 機能:スコップ、ノコギリ、クワ、ミニツルハシ、栓抜き

ダイソーの格安「スキレット」

通称「200スキ、300スキ」これはもう定番なので、みなさんご存じかと思いますが、ダイソーにはいろいろな種類のスキレットが販売されています。

価格もダイソーですので、200円~300円とかなりお手頃。

こちらのスキレットも使用する前は必ず、シーズニングを行いましょう。

キャンプで収納に役立つ「折りたたみコンテナ」

薪を入れたり、キャンプギアをまとめてキャンプに持って行ったり、いろんな使い方のできるコンテナです。

積み重ねることができますので、収納もコンパクトに。サイズはS・M・Lの3種類で価格は300円~500円。

  • 価格:500円(一番大きいサイズでこの価格)
  • サイズ:約47cm×35cm×23cm(L)
  • 耐荷重:不明

簡易フックとして使える「フッククリップ」

イスやテーブル、ポールなどを挟んで固定し、袋や小物などを引っかけることができます。耐荷重500gなので、軽めのランタンであれば吊るしておくことが可能。

コールマンのコンビニハンガーというものがありますが、こちらは2個で1,000円と少し高め。耐荷重は1kgまでいけますので、値段を気にしないならこちらもオススメです。

  • 価格:100円
  • サイズ:長さ約7.5cm
  • 重量:約29g
  • 耐荷重:500g

持ち運びが便利「折りたたみウォータータンク」

容量10Lと容量20Lの2種類がダイソーで販売されております。価格は300円と400円。

キャンプやアウトドアで料理に使うミネラルウォーターを持ち運びしたり、災害時の備えてとして使用することもできますので、とても重宝します。

ソロキャン用に「アルコールバーナー五徳」

三角形に組むタイプの五徳。耐荷重2kgまでなので、ほとんどの調理器具をのせられますね。一辺の長さを小さくしたり、大きくしたり調整することもできます。

オススメのアルコールバーナーは、トランギアの「TR-B25」

  • 価格:100円
  • 高さ:約70cm(組み立て時)
  • 重量:約74g
  • 耐荷重:2kg

ゴミ箱として使わない「ワイヤーダストラック」

本来ならばゴミ箱として使用するものですが、工夫次第ではキャンプでかなり便利なアイテムになります。

薪用ラックとして使ったり、キャンプで使うアイテムを掛けておいたりと、いろんな使い方ができます。あまりにも重いものを大量にのせてしまうと、さすがに壊れてしまうと思うので、そこだけは気をつけてくださいね。

500円で買える「ワンタッチガストーチ」

CB缶が使えるガスバーナーがなんと500円。こちらの商品も売り切れになる店舗が続出したみたいです。

屋外専用ですので、屋内では使用できません。また、傾けや逆さにして使用するのは禁止と、大きく記載されていますので注意書きは守りましょう。

※こちらの商品ですが、2020年10月23日「ワンタッチガストーチ」の一部に製造上の不具合があり、ご使用中に火災や、やけどに至る可能性があるとして自主回収を行う。とのことなので、購入しないようにお願いいたします。詳しくは下記URLをご覧ください。

地面に挿して固定できる「アルミ風よけ」

価格は500円。収納袋もついてきます。両端にはストッパーがついており、それを下げると地面に挿して固定することができます。

硬い地面に無理やり挿してしまうと壊れてしまうのでやめておきましょう。

購入時に保護フィルムを剥がすのがとても大変なので、それが面倒な方はこちらもオススメです。

  • 価格:500円
  • サイズ:縦24cm×横8.5cm
  • 伸長時:横66cm

ダイソーの商品はかなり優秀

今回は、ダイソーで「絶対に買うべきキャンプグッズ」をご紹介いたしましたが、なにか欲しい商品は見つかりましたか?

キャンプブームということもあり、ダイソーをはじめ100円ショップでは、これからもどんどん新しいキャンプグッズが出てくると思います。

格安で購入できてしまうので、品切れになりやすいですが、普段から100円ショップに立ち寄ってみるなどしていれば、売り切れ前に新商品を購入することができるかもしれませんね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。少しでもこの記事が、みなさんのお役に立てれば幸いです。

この記事が良いと思ったら、SNSでシェアをお願いいたします!

この記事を書いたのは「漢のソロキャンライフ中の人